育児

食べムラ対策!5つのアイデア!

こんにちは!ゆーです(^^)

なかなか食べない我が子・・・

たまにならいいんですが、これが毎日続くと栄養面でも気になっちゃいますよね。

子どもがどうやったらたくさん食べてくれるのか、毎日試行錯誤しながら料理しているママも多いと思います。

実は、私もそのたくさんいるママの中の一人なんです(T ^ T)

ほんとに食べムラがひどく、毎日食べる量がバラバラなんです。

昔からそんな感じで、今でも変わってはないんですが。。。

そんな息子の食べムラを変える前に、私の考えを変えることにしました(^^)v

実は私、息子が産まれてから2歳頃までは、

『今日はこの時間までにこの量を絶対食べさせる!何が何でも食べさせる!』

と、意固地になっていました。

この考えは、離乳食の頃からではなく、母乳の頃からでした。

毎日きっちりと食事の時間を決め、少しでもずれたりするとイライラして・・・

ほんとにあの頃の私は鬼のようだったと思います。

そんな私の考えが180度変わったのも、いろんなアイデアを読んだからです。

その多数あるアイデアの中で、私が実際に実践してみて、よかったアイデアをご紹介します!!

食べムラとは?

ご紹介する前に、まずは食べムラについて簡単に説明します。

子どもがその日の運動量や、気分で食べる量にムラが出てくることを食べムラと言います。

食事の量は、1日単位ではなく、1週間単位で考えてみると良いでしょう。

たまに食欲が無い日があっても、機嫌が良く元気があり、体重が増えていれば心配ありません。

食べムラ対策

①食事前のおやつはNG。

これは大人でもそうですよね^^;

ちょっと小腹が空いたからと、スナック菓子なんて食べだしたら、もうー、止まりませんよね(笑)

けれど、空腹でグズグズが最高潮にひどい時とかありますよね?

大人も一緒で空腹の時に機嫌悪くなる人いますもんね(笑)

そんな時、我が家はふりかけご飯やおにぎりのみ先に食べさせたりします!

おやつがダメならご飯ならいいんじゃ?って考えました♪

おかずは後からでもいいんです★

②簡単なことをお手伝いさせる。

例えば、具材を混ぜたり、お皿に盛り付けしたり、おにぎりを握らせたりと、簡単なことをお手伝いさせます。

子どもは、【自分が作った料理】と認識して、積極的に食べてくれることが多くなります。

食材に触れることで、食への関心も高まりますし、この食材がこんな風になるのかー!と食への興味にも繋がります。

③食後のご褒美を用意してみる。

「ご飯全部食べたら〇〇が出てくるよー★」と、食後にご褒美を用意します。

食後のご褒美と言ったらフルーツとかケーキとか思いつきますが、我が家は食べ物だと、ビスケット3枚とかせんべい1枚とかにしています(^^)v

毎回毎回フルーツなどにしていたら、家計が大変なことになりますからね(~_~;)

あとは、縁日用とかに売ってあるシールや消しゴムなどが、大量入ったのを買って1個1個あげたりしています!

しかし、あくまでも、『今日は全然食べないなー』っていうときだけにしています。

3-21s ダイナソービックショック 25箱セット(1箱あたり37円)【お祭り 景品 子供会 縁日 おもちゃ 夏祭り PTA 人気 激安 安い 出店 屋台 花火大会 イベント お買い得 セット おもちゃ 男の子 女の子 男女 低単価 配り物 ビッグショック ランチ景品】

④料理に一手間加える。

我が家で実践しているのは、ご飯をミッキーの形にしたり、ウインナーをタコさんにしたり、卵焼きをハートにしたりと、こういう一手間をしています(^^)

やはり、自分の知っているキャラクターや形だとテンションも上がり、食べるきっかけにも繋がります。

たまに、アンパンマンやコナンといった難易度が高いキャラクターを注文されますが、この際見た目なんてどうでもいいんです!!(笑)

我が子が食べさえしてくれれば!!

フルベジ デコレーション抜き型 38790デコレーション キャラ弁 お弁当作り 型 お菓子作り フルーツ 野菜 クッキー お弁当 かわいい 簡単 製菓用品 抜き型 星 スター ハート 花 くま クマ フルーツカッター カット 下村工業 【D】

⑤食器選びも大事。

例えば、いつもは動物柄のお皿を使っているとします。

それをアンパンマンのお皿に変えます。

でも、ただ変えるだけじゃダメなんです!!

「これを全部食べたら、どんな絵が出てくるかな〜?」

と、声かけをして子どものやる気スイッチを押してあげましょう♪

全部を食べられなくても、食べるきっかけにもなりますよ(^_−)−☆

【トミカ はたらく くるま キッズプレート 】TOMICA 働く車 車 ランチプレート お皿 皿 プレート キッズ プレゼント お子様ランチ トレー パトカーグッズ のりもの 子ども タカラトミー トミカグッズ グッズ パトカー 消防車 のりものランチプレート

まとめ

子どもはまだまだ大人と違い、食べられる量も一定ではありません。

ある意味では、食べムラがあって当たり前なんです。

その日の気分や、その場の雰囲気で食べる量が変わるのは大人も同じですよね?

いつかたくさん食べてくれるようになるといいな♪という気持ちで、のんびり構えていましょう( ^∀^)

身体の発育に問題が無いのであれば、栄養面での心配はそれほどしなくても大丈夫ですよ♡

なかなか食べてくれない時、イライラして、怒りたくもなりますよね。

でも、そこはぐっとこらえて!!

「美味しいね〜!みんなでご飯食べると楽しいね〜♪」

と、子どもに話しかけて、【楽しい食事の時間】と、思ってもらえるようになると、いいですね★

私は、食事の時間だけは怒らないように気を付けています!

食事のマナーがなってないときは別ですよ(≧∀≦)

ある程度の年齢になってくると、自分から「ママが食べさせてー」などと言ってきてくれるようになりますよ。

お食事タイムがママにも子どもにも楽しい時間になりますように☆

ABOUT ME
ゆー
ゆー
2016年に出産。育児歴3年のママです。 本を読んで勉強することが大好きです! 愛する息子のために子育ての疑問を試行錯誤しながら解決してます。 知育や幼児教育にハマってます。
ブログをメールで購読