有酸素運動

休日の外出がダイエットになる?休日に家でグータラするのは避けよう!

休日に外出をすれば、それがダイエットに繋がります。

もし、痩せたいと考えるのなら、休日は外出をすべきでしょう。

つまり、痩せたいと考えるのなら、休日に家でグータラするなんてことは、避けるべきなのです。

外出する=運動するということ

「外出した日」と「ずっと家にいた日」を、思い浮かべてみてください。

やはり、「外出した日」のほうが、圧倒的に動いていますよね。

また、「外出した日」のほうが、圧倒的に歩いているはずです。

このように、外出をするということは、運動をすることにもなるのです。

 

従って、外出することが、ダイエットに繋がります。

だからこそ、休日には、積極的に外出してもらいたいのです。

できれば電車移動をする

車移動に対して電車移動は、歩く機会が多くなる傾向にあります。

まず、電車に乗るためには、家から駅まで、歩かなければいけません。

そして、電車で目的地の最寄駅まで着いたとしても、そこから目的地までも、やはり歩くことになるでしょう。

一方で、車移動の場合は、家から目的地まで、全く歩かずとも着けるわけですね。

 

このように、電車移動をすることで、歩く機会が増えるわけです。

そのため、電車移動自体が、ダイエットに繋がります。

車移動でもOK!

たとえ、車移動で外出先に行くとしても、家で過ごすよりはマシですよ。

やはり、家で過ごしてしまうと、ほとんど動くことはありませんからね。

一方で、車移動であるとしても、外出先では、歩く機会があるわけです。

特に、最寄駅がないような場所に行く場合は、車移動をせざるを得ないでしょう。

 

確かに、電車移動のほうが、ダイエット効果は得られます。

しかし、場合によっては、車移動でも問題ないのです。

動く機会が多い外出先に行く

動く機会が多い外出先に行くということは、歩く機会が多くなるということです。

そのため、動く機会が多い外出先に行けば、それだけダイエット効果を得られるでしょう。

例えば、「映画館に行くよりも、公園に行ったほうが、動く機会が多い」といった具合です。

 

ぜひ、休日の外出先で悩んでいるのなら、「動く機会が多い場所」を探してみてくださいね。

私がオススメする「ダイエット効果の高い外出先」

ここからは、私がオススメしたい「ダイエット効果の高い外出先」について、紹介していきます。

どこも、充実した時間が過ごせる場所ですので、楽しい休日にもなりますよ。

ぜひ、「休日は外出したいが、どこに行こうか迷う」という人は、参考にしてみてください。

ウィンドウショッピング

私は、ショッピングモールやデパートに行くと、時間を忘れるほどに、ウィンドウショッピングを楽しむことができます。

それこそ、1時間前後は、ウィンドウショッピングをしているような気がします。

 

ウィンドウショッピングをするわけですから、それだけ歩く機会が多いわけです。

もちろん、ウィンドウショッピングをしている最中は、立っていることでしょう。

 

このようなことから、ウィンドウショッピングは、ダイエット効果が高いと、私は感じています。

テーマパーク

例えば、ディズニーランドで1日中遊ぶと、かなり歩くことになりますよね。

おそらく、ディズニーランドから帰る頃には、ヘトヘトに疲れているはずです。

 

言うまでもなく、ヘトヘトに疲れているわけですから、高いダイエット効果を得ていることでしょう。

このように、テーマパークで遊んだ場合も、ダイエット効果を得ることができるのです。

 

ただし、テーマパークには、ジャンクフードなどの高カロリー料理が、たくさん売られています。

そして、これらの料理を多く食べてしまうと、肥満の原因になってしまいます。

やはり、テーマパークで遊ぶ場合は、料理には気をつけるべきでしょう。

広い施設(公園・博物館など)

例えば、公園を散歩すれば、それだけでダイエット効果を得られます。

また、例えば、博物館などの広い施設を見学すれば、歩く機会が多くなるので、ダイエット効果を得られるでしょう。

 

私は以前、休日を利用して、福井県立恐竜博物館に行きました。

そこは、とても広かったので、見学後は、「よく歩いたな~」「ダイエットになるな~」と感じたものです。

 

ぜひ、興味がある広い施設(博物館など)があるのなら、休日を利用して行ってみてください。

観光名所が多い街

観光名所が多い街に行って、様々な場所を巡ってみてはどうでしょうか。

ちなみに、私は以前、浅草に行ったことがあります。

 

そこには、浅草寺・仲見世商店街・花やしき・隅田川など、名所がたくさんあるんですよね。

そして、かなり歩いたため、「ダイエットになったな」と感じることができました。

 

このように、観光名所が多い街を散策すれば、確実にダイエット効果を得られるはずです。

まとめ

外出をすることで、歩く機会を増やすことができます。

つまり、外出をすることが、ダイエットに繋がるわけですね。

なかなか、本格的に筋トレなどに踏み切れない方は、まずは、外出することがダイエットに繋がると意識して、休日を過ごしてみて下さい。

 

また、本格的に始めるのが億劫な方は、室内で行えるトレーニングも、手軽に行えるのでおすすめです。

こちらも参考にしてみてください。

【自宅で有酸素運動】静かに効果的に行う方法!おすすめの運動7選ダイエットをするために有酸素運動を取り入れて、ウォーキングやジョギングは始めようかなと思っても、外に出るなら服装はどうしようかな? ...

 

また、こちらは履くだけで美脚効果を得ることができるのでオススメです。

【美脚は寝て待て?】パエンナスリムNEOの美脚効果を徹底分析最近では美脚や美尻のように、下半身の美容を気にする方が増えてきましたね。 脚痩せ、ヒップアップはスタイルアップに直結します。 ...

 

ABOUT ME
アバター
Martin
高校性の頃から筋トレに目覚め、陸上の長距離選手なのに無駄にラグビー部と一緒に筋トレをしてムキムキになる。 卒業すると筋肉はそのまま脂肪に変わり激太り。 ふと鏡を見て再び筋トレスイッチが入り、筋トレやダイエットについて読み漁る。1ヶ月で-9キロ体脂肪率6%に。 理想の体型は美しい細マッチョ♡
ブログをメールで購読