ダイエット

ダイエット中だけどジャンクフードが食べたい!ジャンクフードとの上手な付き合い方

ダイエットをしているからと言って、ジャンクフードと絶縁する必要はありません。

つまり、上手に付き合うことができれば、ダイエット中であっても、ジャンクフードを食することができるのです。

では、ダイエットをしているときは、ジャンクフードと、どう付き合っていけばいいのでしょうか。

好きなだけジャンクフードを食べると太る

まず、大前提として、「好きなだけジャンクフードを食べると太る」ということを忘れてはいけません。

おそらく、気持ちに身を任せて、好きなだけジャンクフードを食べたら、体重は増えてしまうことでしょう。

仮に、好きなだけジャンクフードを食べるような生活をしているのなら、改めなければ、なかなか痩せることはできないのです。

 

確かに、苦しいことではありますが、「痩せるためだ」と思って、「好きなだけジャンクフードを食べる生活」から逃れるべきでしょう。

ダイエット中にもラーメンは食べてもOK!太らないように注意する食べ方は?ラーメンが好きな人は、とても多いですよね。 ラーメン嫌いを探すほうが、難しいほどです。 ただ、ダイエットにとって厄介になるの...

かと言って、ジャンクフードと絶縁する必要もない

確かに、好きなだけジャンクフードを食べてしまうと、太る可能性は高いでしょう。

しかし、ダイエット中であるとしても、ジャンクフードと絶縁する必要はありません。

 

ダイエット中であっても、上手に付き合うことができれば、ジャンクフードを食べても問題ないのです。

 

ちなみに私は、ジャンクフードと上手に付き合いながらダイエットをして、成功した経験を持っています。

また、今はダイエットに成功して体型維持を実現しているのですが、ジャンクフードを食べることもありますよ。

ダイエット中のジャンクフードとの付き合い方とは

ここからは、私が実践している「ジャンクフードとの付き合い方」について、紹介していきます。

ぜひ、「ダイエットしつつもジャンクフードを楽しみたい」という人は、参考にしてみてくださいね。

週1程度の頻度でジャンクフードを食べる

ダイエット中の人がジャンクフードを食べる場合、その頻度を週1程度にするようにしてください。

つまり、ダイエットのためには、「週1のジャンクフード」が大切であるということです。

 

自分へのダイエットルールとして、「ジャンクフードは週1のみにする」と制限することが大切です。

やはり、毎日のようにジャンクフードを食べてしまうと、太る原因になってしまいますからね。

しかし、一方でジャンクフードを週1程度に抑えれば、そこまで太る原因にはならないのです。

 

例えば、「1週間のご褒美として、週末に1回だけジャンクフードを食べる」など、工夫をすることで、「週1のジャンクフード」を楽しむことができますよ。

「1日2食」を「1日3食」にしたら、お腹の脂肪が落ちた!実際の体験談私の友人は、「1日2食」を「1日3食」にすることで、お腹の脂肪を落とすことに成功しました。 「1日2食」のときも、「1日3食」のと...

ジャンクフードと一緒に、お酒やジュースを飲まない

ジャンクフードもお酒やジュースも、「太りやすいもの」の一種です。

そのため、できればジャンクフードと一緒に、お酒やジュースを飲まないようにしてください。

 

例えば、「週1のジャンクフード」として、ラーメンを食べるとしましょう。

この場合、ラーメンと一緒にビールを飲んでしまうのは、やはりオススメできないわけです。

では、ラーメンと一緒に水を飲んだら、どうでしょうか。

 

水は「太りにくいもの」の一種ですので、ジャンクフードとは相性がいいと言えるでしょう。

ジャンクフードを我慢する際は、米などを食べてみる

最初の頃は、「週1のジャンクフード」が、物足りなく感じるかもしれません。

例えば、自宅にインスタントラーメンなんかがあると、「食べてしまおうかな」と思うものです。

しかし、その誘惑に負けて、本当にインスタントラーメンを食べてしまったら、太る原因になってしまいます。

 

誘惑に負けそうなときは、とりあえず米などを食べてみてはどうでしょうか。

「とりあえず米を食べること」でも、お腹は満たされるものです。

そして、お腹が満たされた頃には、「ジャンクフードが食べたい」という気持ちは、なくなっているものですよ。

「週1のジャンクフード」は続けることで慣れてきます

確かに、最初の頃は、「週1のジャンクフード」が、物足りなく感じられるかもしれません。

特に、今まで好きなだけジャンクフードを食べてきた人は、「週1のジャンクフード」と聞くだけで、辛い気持ちを抱くかもしれませんね。

 

しかし、「週1のジャンクフード」は、続けてゆくことで、確実に慣れてきます。

確かに、「週1のジャンクフード」を始めた頃は、「我慢してるな~」と思うことがあるかもしれません。

しかし、確実に慣れることができるわけですから、安心して「週1のジャンクフード」を実践してみてくださいね。

まとめ

ダイエット中であっても、上手に付き合うことができれば、ジャンクフードを食すことができます。

例えば、「ジャンクフードは週1程度の頻度で食べる」など、ダイエット中は、上手にジャンクフードと付き合うことが重要なのです。

 

ぜひ、ジャンクフードと上手に付き合いつつも、痩せることを目指してゆきましょう。

 

ABOUT ME
アバター
Martin
高校性の頃から筋トレに目覚め、陸上の長距離選手なのに無駄にラグビー部と一緒に筋トレをしてムキムキになる。 卒業すると筋肉はそのまま脂肪に変わり激太り。 ふと鏡を見て再び筋トレスイッチが入り、筋トレやダイエットについて読み漁る。1ヶ月で-9キロ体脂肪率6%に。 理想の体型は美しい細マッチョ♡
ブログをメールで購読